口臭対策のノウハウを自分のものにする

広告

 

 >

 

ガムやサプリなどの口臭予防グッズは効果があるの?

 

質問

ガムやサプリなどの口臭予防グッズは効果があるの?

 

答え

ガムは種類によっては、一時的に効果があります。サプリメントは即効性はありませんが、体質改善によって口臭が出ないようにすることはできます。

 

どーもっ!ものしりニワトリです!この記事に書かれた情報を、補足したり解説するナビゲーターだよ!

ニワトリ

ガムを噛んだりすれば、本当に口臭って消えるのかな?その際、ブルーベリーとかストロベリーとか、そういう甘いガムでもいいのかな?サプリは?今回はその辺について、詳しく解説するね!

ぴよぴよ(親分に任せれば大丈夫っす)!

 

目次

 

  • 口臭予防に効果的なガムと噛み方
  •  1-1:ガムは効果があるの?
  •  1-2:効果的なガムの選び方
  •  

  • 口臭予防サプリは併用するのがおすすめ
  •  2-1:サプリの種類
  •  2-2:口臭予防とサプリについて
  •  

  • おすすめの口臭予防グッズ・マウスウォッシュについて
  •  3-1:口臭予防の基本は歯磨き
  •  3-2:その他予防グッズについて
  •  

    目次

     

     

    口臭予防に効果的なガムと噛み方

     

    生理的口臭の場合は、口臭予防対策を行うことで口臭が改善されます。今は、様々な口臭予防のグッズが販売されていますが、どのような商品が効果があるのでしょうか?焼肉店などでは、よくレジでガムや飴を渡してくれます。では、ガムにはどれぐらい口臭予防の効果が見込めるのでしょうか?

     

    口臭対策

     

     

    口臭予防にガムは効果があるの?

    口臭予防に、ガムは確かに効果があるといえます。しかし、どんなガムでも効果があるわけではありませんし、ガムの噛み方によっても効果の現れ方が異なってきます。ではどんなガムを選び、どんな噛み方をすれば口臭予防に効果的なのかを紹介していきます。

     

    まず、ミント系のガムを噛めばミントの香りで口臭を誤魔化すことができる、と考えているのであれば間違いです。口臭の原因は、唾液の分泌量が大きく関係しています。起床時や空腹時に口臭がきつく感じられるのは、唾液の分泌量が減少しているためです。

     

    口臭対策

     

    逆に唾液の分泌量が増加すれば、口臭は改善されます。そして唾液の分泌量を増加させる方法として、ガムを噛むという行為は非常に有効的な方法なのです。

     

    効果的なガムの噛み方とは、ガムを噛んでガムを柔らかくします。そして舌を使ってガムを丸めて、舌の上でガムを転がします。この噛み方を見ると、ガムを噛むというよりもガムを舐めているような感じになります。

     

    ですが、ガムと舌が接触することにより、口内では異物を外に出そうと唾液がたくさん分泌されます。そのため、ガムを噛むよりも舌で転がす方が効果的となるのです。またガムを舌の上にのせることで、自然と舌と口の上の部分に隙間が作られます。この口の中の隙間が、酸欠状態を防いでくれます。

     

    口臭対策

     

    口の中が酸欠になると細菌が増殖しやすい環境になるため、唾液の分泌量だけではなく細菌の増殖を抑える働きもガムにはあるのです。ガムを舌で転がすことでガムに舌の汚れが付着しますので、口臭の原因となる舌苔を除去することもでき、一石二鳥だといえるでしょう。

     

    ニワトリ

    ガム自体に口臭を防ぐ効果があるというより、ガムを噛んだときにでる『唾液』に殺菌成分が含まれているんだね!酸欠を防いで唾液を出すことが、固執を予防するためにとっても大切なことだよ!

    ぴよぴよ(親分が下記に、唾液に関する詳細をまとめたリンクを貼ったっす)!

     

    Check!!
  • 口臭対策としての絶対原則は『唾液の減少』を死守すること
  •  

     

    この章のまとめ
  • ミント系のガムを噛んでも口臭を誤魔化すことはできない。
  • 起床時や空腹時に口臭がきつく感じられるのは、唾液の分泌量が減少しているため。
  • 唾液の分泌量が増加すれば、口臭は改善される。
  • ガムを噛むという行為は唾液の分泌量を増加させるのに、非常に有効的な方法。
  • ガムを噛むよりも舌で転がす方が効果的。
  • ガムを舌で転がすことでガムに舌の汚れが付着し、口臭の原因となる舌苔を除去することもでき、一石二鳥。
  •  

     

    口臭予防に効果的なガムの選び方

    では次に、口臭予防に効果的なガムの選び方を紹介します。口臭予防には、どんなガムでも効果があるわけではありません。糖分が含まれる甘いガムを選んでしまうと、ガムを食べる行為自体が虫歯の原因になってしまいます。虫歯になると、口内に雑菌が繁殖し口臭の原因となってしまうため、口臭予防には逆効果になってしまうのです。

     

    口臭対策

     

    そのため口臭予防として選ぶガムは、必ず砂糖を使用していない無糖のものを選ぶようにしましょう。甘さがあってもキシリトール100%のガムであれば、口臭予防だけでなく虫歯予防の効果もあります。

     

    口臭対策

     

    また、ついつい口臭を誤魔化したいため香りが強いガムを選びがちですが、これは間違いです。香りが強いガムですと、一時的には口の中はその香りになり口臭が紛れますが、強い香りは持続しません。そのため、香りが消えた際に逆に口臭が目立ってしまいます。なので、ガムは無香料のものを選ぶようにしましょう。

     

    歯科医院でも、ガムが販売されている場合があります。歯科医院で販売しているガムは歯を丈夫にするガムですので、市販のガムよりはやや価格が高くなります。しかし口臭予防はもちろん、虫歯予防や歯周病予防にも効果がありますので、それだけの価値はあるといえるでしょう。口臭予防にガムは効果がありますが、効果があるガムを選び効果がある噛み方をすることが大切なのです。

     

    口臭対策

     

    各ガムの効果

    甘いガム 虫歯の原因になる。キシリトール100%のものだけは、虫歯と口臭の予防効果がある
    香りが強いガム 一時的に匂いがまぎれるのみ
    無香料のガム 基本的に○。ガムというより、唾液を出す行為が○。

     

    ニワトリ

    甘い成分が入っていれば、それ自体が虫歯の原因になり、虫歯になれば口臭の原因になるよ!でも、甘くてもキシリトール100%の成分であれば、それは虫歯予防効果があるよ!匂い付きのガムは一時的な緩和にしかならないから注意してね!

    ぴよぴよ(親分が下記に虫歯と口臭についてまとめた、リンクを貼ったっす)!

     

    Check!!
  • 口臭の最大の原因は『歯周病と虫歯』
  •  

     

    この章のまとめ
  • 糖分が含まれる甘いガムを選んでしまうと、ガムを食べる行為自体が虫歯の原因になってしまう。
  • 口臭予防として選ぶガムは、必ず砂糖を使用していない無糖のものを選ぶ。
  • 甘さがあってもキシリトール100%のガムであれば、口臭予防だけでなく虫歯予防の効果もある。
  • ガムは無香料のものを選ぶ。
  • 歯科医院で販売しているガムは、市販のガムよりはやや価格が高いが、口臭予防はもちろん、虫歯予防や歯周病予防にも効果がある。
  •  

     

    口臭予防サプリは併用するのがおすすめ

     

    口臭予防グッズは、いろいろと販売されています。その中でも、ガムですと唾液の分泌量が増えることで口臭予防につながりますし、マウスウォッシュは口内の汚れや細菌を除去することで口臭予防につながります。

     

    対して、口臭予防としてサプリも様々な種類が発売されていますが、どのように効果があるのか、実際に効果について分からない部分があります。

     

    口臭対策

     

    また、口臭予防のサプリの中にも本当に効果があるサプリもあれば、効果が全く実感できないサプリもあります。サプリが口臭予防になる理由と、どのようなサプリが効果があるのかを見てみましょう。

     

     

    口臭予防のサプリの種類

     

    口臭予防のサプリとして販売されているものには、様々な種類があります。種類によって、配合されている成分も異なり効果も違ってきますので、まずはどんな種類があるのか知っておきましょう。

     

    香りタイプ」はミントの香り、バラの香りなど、香り成分が配合されたサプリのことです。香り成分が配合されたサプリを摂取することで、身体の内側から良い香りを発生させます。いい香りを発生することで、口臭を緩和させることは可能です。しかし、口臭の原因を取り除くわけではないため、誤魔化し的な要素が強くあまり効果的とはいえないでしょう。

     

    口臭対策

     

    歯周病予防タイプ」はビタミンCやニンニクエキス、オルニチンなど、たくさんの栄養素が配合されています。なぜそれで歯周病予防になるの?と、不思議に思われるかもしれません。歯周病の原因は歯の汚れであるプラークの付着ですが、それ以外にも栄養不足も原因の1つに上げられます。サプリで栄養のバランスを整えることで歯周病の予防になり、歯周病にならないことで口臭予防につながるという考えなのです。

     

    他にも歯を丈夫にするカルシウムや、抗菌効果があるハーブも配合されています。確かに歯周病が原因で口臭が発生している場合には、効果があるサプリかもしれません。ですが、このサプリの場合は生理的口臭の原因はそのままですので、歯周病で口臭が発生している人限定で、効果があっても、生理的口臭が原因の人は効果が実感できないでしょう。

     

    消臭タイプ」は、消臭効果があるカテキンや柿タンニンの成分が配合されています。口臭に対して消臭するわけですので、多少の効果は期待できるかもしれません。しかし、即効性はなく口臭の根本的な解決にもつながらないため、サポート的な役割にすぎません。

     

    体内環境を整えるタイプ」は、ビタミンやミネラルなどの栄養成分が配合されています。サプリによって体調を整えることで新陳代謝の機能を改善し、唾液の分泌量を増やすことを目的としています。確かに、加齢に伴い新陳代謝の機能が低下することは口臭の原因につながるため、健康になることで口臭の改善につながるのは確かです。

     

    口臭対策

     

    ただサプリを摂取して健康になるためには、かなりの時間が必要です。即効性がない上に、唾液の分泌を増やす手段としては遠回りな気がしてしまいます。ガムを噛むことで唾液を増やす方が、即効性という面では優れているといえるでしょう。

     

    ニワトリ

    こうして見てみるとわかるように、サプリメントで即効性を期待するのは間違っているね!ほとんどの場合は、『内を時間をかけて体質改善していく』っていうことが目的だから、結局これを飲んで『虫歯になるような生活を送る』んだったら、意味がなくなるね!

    ぴよぴよ(たしかに)!

     

     

    この章のまとめ
  • 香りタイプ」は口臭の原因を取り除くわけではないため、誤魔化し的な要素が強くあまり効果的とはいえない。
  • 歯周病予防タイプ」は歯周病が原因で口臭が発生している場合には、効果がある。
  • 消臭タイプ」は、即効性はなく口臭の根本的な解決にもつながらない。
  • 体内環境を整えるタイプ」は、結果として健康になることで口臭の改善につながるのは確か。
  •  

     

    口臭予防とサプリについて

     

    サプリの種類別に口臭効果を紹介しましたが、どれも即効性に欠けています。また、効果が絶大ともいえない状態です。確かに、サプリ自体が摂取した翌日に効果が出る、という類のものではありません。対して口臭は、気になるから今すぐにでも何とかしたいと思うものです。

     

    そのため、即効性と確実性を求めるのであれば、サプリではなくガムやマウスウォッシュなどの口臭予防グッズをおすすめします。

     

    口臭対策

     

    しかし、健康になることで口臭予防をするという考え方自体は非常に良いことですし、またサプリを飲んでいるから口臭も大丈夫だと思える点も、精神的に良い流れへとつながります。

     

    口臭はストレス状態とも深く関係しているからです。そのためストレスを改善させる方法として、他の口臭予防グッズと併用してサプリも摂取するという方法を試していきましょう。

     

    ニワトリ

    生活習慣を見直すとことは、極めてと言っていいほど重要だよ!『食事、睡眠、運動』を最適化し、 更にそこに加えて『煙草、アルコール、ストレス』の問題を最適化することで、口臭以外の様々な問題を解決するんだ!サプリメントで体質改善を図ることも大切ってことだね!

    ぴよぴよ(なるへそ)!

     

     

    この章のまとめ
  • 即効性と確実性を求めるのであれば、サプリではなくガムやマウスウォッシュなどの口臭予防グッズがいい。
  • 他の口臭予防グッズと併用してサプリも摂取する。
  •  

     

    おすすめの口臭予防グッズ・マウスウォッシュについて

     

    周囲の人を不快にさせないためにも、口臭が気になる人はきちんと口臭予防を行う必要があります。口臭予防グッズはいろいろと販売されていますが、まず口臭予防の基本としてはしっかり歯磨きを行うことです。

     

    口臭対策

     

     

    口臭予防の基本は歯磨き

     

    口臭の原因は、口の中の食べカスなどが原因で雑菌が繁殖してしまうことが挙げられます。また虫歯や歯周病など口の病気になった場合も、口臭が発生します。このどちらのケースに対しても、きちんと歯磨きを行っていれば口臭予防をすることが可能です。

     

    歯磨きは毎日しているという人でも歯磨きのやり方が間違っていたり、歯磨きの時間が短すぎる可能性があります。一度、正しい歯磨きの方法を確認してみましょう。

     

    口臭対策

     

    では正しい歯磨きの方法とは、どのような磨き方なのでしょうか。正しい歯の磨き方は、1ヶ所を20回以上磨きます。その際に、歯と歯の隙間など磨き残しが出やすい場所は、丁寧に磨いたり歯間ブラシを利用すると良いでしょう。

     

    あまり力を入れすぎてゴシゴシと磨くのではなく、軽い力で小刻みに歯ブラシを動かすことがポイントです。特に飲食後は口内が酸を作り出すため、細菌が増殖しやすい環境といえます。

     

    そのため食後に1日3回の歯磨きは、欠かさず行う習慣をつけましょう。口臭予防に効果的な歯ブラシ粉も、口臭予防グッズとして販売されていますので、歯磨き時に使用するとより口臭予防に効果的だといえるでしょう。

     

    正しい歯磨きの方法

    ポイント 1ヶ所を20回以上
    磨き方 軽い力で小刻みに歯ブラシを動かす
    一日の最低回数 食後に1日3回

     

    ニワトリ

    何よりもまず、口の中の環境、つまり『口内環境』を最適化することが重要だね!これが最も重要だと言っていいよ!電動歯ブラシなんかは楽だけど、案外磨き残しが出るから、歯の隙間まで磨けるような、毛先の長いタイプのブラシなんかがおすすめだよ!

    ぴよぴよ(電動歯ブラシはダメっすか)?

    いいんだけど、歯の間が空いている人なんかは、結構そこに歯垢が溜まったままになったりしてるし、歯と歯茎の間なんかにも汚れが残ることがあるんだ!そうするとそこが虫歯や匂いの原因となってしまうよ!

    ぴよ(うーむ)!

     

     

    この章のまとめ
  • 口臭は、口の中の食べカスなどが原因で雑菌が繁殖してしまうことが原因。
  • 虫歯や歯周病など口の病気になった場合も、口臭が発生する。
  • 正しい歯の磨き方は、1ヶ所を20回以上磨く。
  • 歯と歯の隙間など磨き残しが出やすい場所は、丁寧に磨いたり歯間ブラシを利用すると良い。
  • 力を入れすぎてゴシゴシと磨くのではなく、軽い力で小刻みに歯ブラシを動かすことがポイント。
  • 食後に1日3回の歯磨きは、欠かさず行う習慣をつける。
  •  

     

    その他口臭予防グッズについて

     

    口臭予防グッズは「ガム」や「サプリ」などが代表的ではありますが、効果があると人気が高いのは「マウスウォッシュ」です。マウスウォッシュは、口内の食べカスを除去し雑菌の繁殖を防ぐ効果があるため、口臭予防はもちろん歯周病予防、虫歯予防、歯肉炎予防にも効果的です。

     

    また最近は、歯を白くさせるホワイトニング効果があるマウスウォッシュも販売されています。歯磨きをした後に30秒~1分程度、口に含みゆすぐだけですので、お手入れ方法は非常に簡単です。

     

    口臭対策

     

    マウスウォッシュは、大きく分類すると以下の2つのタイプが存在します。

     

    マウスウォッシュのタイプ
  • 薬用タイプ
  • 化粧品タイプ

  • 薬用タイプは殺菌効果が高く、虫歯予防や歯周病予防に効果的です。化粧品タイプは口臭予防が高くなっていますが、口臭の原因は口内の雑菌ですので、薬用タイプの殺菌効果が高いものの方がより口臭予防にも効果的だといえるでしょう。

     

    マウスウォッシュの効果的な使用方法として、歯磨きや舌苔を取り除いた状態で行うと、より効果が感じられます。また起床時は睡眠中に唾液の分泌量が減少してしまうため、口臭の原因となります。朝1番に使用するのが、最も効果的なタイミングだといえるでしょう。

     

    口臭対策

     

    マウスウォッシュの効果時間は5~10分程度です。これは、唾液がマウスウォッシュを異物だと認め洗い流してしまうためです。しかし、効果がなくなった10分後に口臭が発生するという意味ではありません。殺菌効果により、口内が清潔な状態を維持することができますので口臭の原因を取り除くことができ、口臭予防の効果は長時間続きます。

     

    ただし、マウスウォッシュの配合成分によっては口臭予防の効果があるもの、あまり効果が実感できないものがあります。そのため、口コミの評判や人気ランキングサイトなどの情報を参考に、効果があるマウスウォッシュを選ぶようにしましょう。

     

    各マウスウォッシュの概要

    薬用タイプ 殺菌効果が高く、虫歯予防や歯周病予防に効果的
    化粧品タイプ 口臭予防が高いが、薬用タイプの方が口臭予防には向いている

     

    ニワトリ

    これも『口内環境』を整えるためにやっているわけだね!だから無香料のガムを噛んで一時的な対処をして、長期的には食事やサプリメントで体質改善を図り、日常的には正しい歯磨きをし、とどめにマウスウォッシュをする。これで口臭対策は理論上ばっちりだね!

    ぴよぴよ(さすがっす親分)!

     

     

    この章のまとめ
  • マウスウォッシュは、口臭予防はもちろん歯周病、虫歯、歯肉炎予防にも効果的。
  • 化粧品タイプよりも薬用タイプの殺菌効果が高いものの方が口臭予防にも効果的。
  • マウスウォッシュの効果的な使用方法は、歯磨きや舌苔を取り除いた状態で行うこと。
  • 朝1番に使用するのが、最も効果的なタイミング。
  •  

     

     

    コンプレックスに関するその他の情報

    ワキガ

    ワキガ

    ワキガのノウハウ、レポートを徹底検証し、ご紹介させていただきます。>>詳細を見る

    カテゴリー

    ↑ PAGE TOP